コストコで買いのヘルシー食品【ナガイのもずくスープ】が美味でお得




コストコでやりがちな失敗は、わざわざコストコでそれ買う?ってものを勢いとノリで買ってしまうことではないでしょうか。

私はそれを極力したくないので、コスパを第一に考えつつ、そこでしか買えないものを探してしまいます。スーです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

我が家が住んでいる新潟から山形のコストコまでは3時間以上はかかります。

会員にはなったけどその間1度も訪れなかったので、最後に1回買い物して解約してきました。

最後の1回くらい爆買いしてもよかったなぁと、今となっては後悔が残りますが、やはりコスパが良くて買いなアイテムって限られますよね。

我が家もそれなりにいくつかリサーチしていましたので、コスパ的に満足できるものがいろいろ買えました。

今回はその中でも、価格は普通だけど他所ではあまり見かけない美味い即席スープをご紹介いたします。

【ナガイのもずくスープ】は絶対買い!


これは、リサーチしていたものの中で一番興味があった商品です。

もずくのスープは我が家ではほとんど食べませんが、巷では結構人気ですよね。

普段の食事ではなかなか十分に摂取できない栄養素やミネラルが豊富だとか。

ダイエット効果も期待できヘルシーなところも受けてるのかな。

もずくは新潟のスーパーでもよく見かけるし、あればで買ってそのまま和え物で頂いているので、あえてスープにするっていう発想がなかったです。

でも、子供たちの幼稚園や小学校では普通に「もずくスープ」が献立で出るんですね。しかもわりと頻繁に。

それでうちの子供たちはもずくスープが大好きになったんです。

価格とボリュームは?

こちらはコストコにしてはそこまで大容量という感じではないですが、即席スープで15袋入りというのはありそうでない気がします。

しかも、です、生もずくスープです。

日持ちはするのか気になりますよね。

  • 35g×15袋入り
  • 899
  • 賞味期限は買った時点から半年先まで大丈夫

全然問題ないですね。1袋約60円と聞くと、即席スープで60円か…、安くはないなと思ってしまうところですが、定番のスープと違い「もずくスープ」ってもともと若干高めですよね。しかも生タイプで本格的なスープとなれば安い方ではないでしょうか。

中身はどんな感じ?

中身は、味付けもずく別添の乾燥ネギ各15袋ずつ入っています。

しょうゆ、みりん、風味調味料、食塩、調味料で味が作られています。

2つの小袋を開けて器に入れるのはちょっと面倒ですが、だからこその生もずくですからね。

気持ち程度の乾燥ネギもないよりはあったほうがいいでしょう。

お味の方は?

本来のもずくスープの味がどんなものか知らないですが、もずくといえば「酢」で和えたものを連想してしまい、酸味があるスープなのかなと思いきや、普通の醤油味でした。

ほのかに甘みがあって、小さい子供から大人まで誰でも食べやすい味です。

もずくも食べ応えがあって、本格的でした。

さすが「沖縄の海の恵み」

ただひとつ、「?」と思ったのは、

味が濃い!

記載されている作り方通り、熱湯180ccどころじゃ濃すぎるなと感じました。

そこでベストな食べ方とは・・・

ナガイのもずくスープはどんぶり鉢で食べるべし!


もともと塩漬けにして保存しておく「もずく」ですから、その塩気が取り切れてないものに、普通の感覚で味付けをしてしまったような感じかな。

もちろん、そのちょっと濃いくらいが、即席スープにはちょうどいいのかもしれませんが、小さい子供が好きそうな味だからこそ、あまり濃いままの味では食べさせたくないですよね。

汁椀では味が濃すぎる

だいたい180ccのお湯と言うと、普通の汁椀くらいですよね。

いろんなレビューを見てみると、ほとんどが汁椀です。

えー!そんな量!?

絶対濃いわー!

と私は心の中で叫んでしまうのですが、実際に本当にあれで完食できるのでしょうか。

我が家はお初がキャンプでの開封だったので、最初から大きめの汁椀で作りました。それでもちょっと濃いねってみんな言ってましたよ。

どんぶり鉢でちょうどいい

家に帰ってからは迷わずどんぶり鉢で頂きました。

ラーメン鉢とまでは言いませんが、小ぶりのどんぶり鉢に並々お湯を入れて私たちにはちょうどいい味でした。

ただ、もずくと汁の割合が偏ってしまい、ほとんどが液体の中にかろうじてもずくが掴めるという寂しい事態になってしまうのですが…。

汁増量で満腹感がすごい!

お椀で頂くスープ感覚でこのどんぶりスープを頂くと、かなりの満腹感が得られますよ。

副菜ではなく、立派な主菜になり得ます。

一汁一飯、これとご飯だけで簡単なランチになるくらいです。

トッピングに青菜薬味お豆腐納豆などを加えると本当に栄養もしっかり摂れる一品になりますよね。

お昼にカップ麺などを食べることを考えると、このどんぶりスープが1杯60円とは、相当コスパが良いと思いませんか?

まとめ


あまり派手さのない「もずくスープ」のレビューになりましたが、きっと次回のコストコショッピングでは気になって仕方がない1品になることでしょう。

お弁当やピクニック、キャンプや非常食にも、この「ナガイのもずくスープ」は重宝すること間違いなしです。

栄養が偏りがちなアウトドアで、こういうヘルシーなスープがあれば心も体もあったまりますよね。

血液サラサラ効果の高い「フコダイン」を豊富に含む沖縄産のもずくが手軽に食べられるのですから、たくさん買っておきたいところです。

我が家はたった1袋しか買わず後悔しましたよ…。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。





シェアする

フォローする