コストコの【韓国のり】が想像以上のコスパでびっくり!1パック36枚!

韓国のりは一時えらいブームになりましたね。

韓流ブームとともにいろんな韓国の食材がフューチャーされ、またその美味しさに多くの人が舌鼓を打ったことでしょう。

私も10年ほど前に友達と一緒に韓国旅行をしました。

これがまた本気で楽しく美味しく面白かったので、いつか娘たちが大きくなったらまた韓国へ女子旅がしたいなぁ、スーです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

みなさんは「のり」を食べますか?

日本では大変優秀なのりが手軽に買えてありがたいですよね。

海藻は海のミネラルやタンパク質も豊富に含み、小さい子供からお年寄りまで嫌いな人はあまりいないのではないでしょうか。

私が住む新潟も日本海に面しているので、美味しい海藻類が豊富です。

新潟のライブハウスにやってきたチバユウスケ氏も言ってましたよ、

「新潟、米が美味しいから、海苔もうまいんだろ」

米や酒や柿の種について語る人は多いけれど、「海苔」に着目するロッカーは、そういないですよね、さすがMy Godです。

で、韓国のりに話を戻します。

コストコと言わずとも、最近は特に韓国食材に興味が向かなくなりました。

韓国のりについても、日本の板海苔が十分美味しくて、それだけは切らさないように常にストックしているので、自分から進んで買うということはほぼありませんでした。

では、今回コストコで韓国のりを買ったのはなぜか?

おやつとしてなら案外コスパがいいのかもと、なんとなく思って衝動買いです。

スポンサーリンク

コストコ【KIRKLAND 韓国のり】は見た目以上の大容量!

コストコビギナーの私は、本当に自分に必要なもので、他店より質が良くて安いものを買うことに重きをおいています。

なので、コストコと言えばコレ、みたいな定番商品や人気商品などにはあまり飛びつくことはありません。

もちろん、それがたまたま自分が求めていたものなら話は別ですが、基本的には「コスパ重視」で日常よく使うものを求めます。

しかし、たまに「なんでこれ買うたんやろ」というものがカゴに入っていたりするんです。

いやいや、十分飛びついてますやん、人気にあやかってますやん…。

「韓国のりフレーク」よりこっち

コストコで「韓国のり」と言えば、断然「フレーク」の方が有名みたいですね。

ふりかけ感覚でパッと開けてパッと使える、それは確かに便利です。しかも美味しいと評判ですから人気商品であるのも分かります。

しかし、その食べやすさ、気軽さが裏目に出て絶対食べ過ぎてしまうと思うのです。

80g×3パックで、お値段は韓国のりとほぼ同じです。その「韓国のり」はなんと、

36枚×10パックですよ!

食べても食べてもなくなりません!

それはもちろん嘘ですが、おそらくなくなるまでの期間は断然フレークの方が早いと思うのです。

味に関しても、食べたことない私が言えた義理ではないですが、韓国海苔が、

  • 海苔
  • ひまわり油
  • ごま油
  • 食塩

というシンプルさに対し、フレークの方は、

  • 海苔
  • コーンオイル
  • ごま油
  • ごま
  • 食塩
  • 砂糖
  • 調味料(アミノ酸等)

入ってますよ、旨味成分が。

きっと美味しくて癖になる味なのでしょう。

特に小さい子供を持つ親としては形状から言っても「韓国のり」に軍配が上がりますね。

巻いて巻いて楽しそうに食べてますよ♪

1パック36枚は驚きのボリューム!

韓国のりは薄くて破れやすいので箱型のプラスチックケースに入っています。一般的なものだと多くて20枚前後、ほとんどが10枚前後くらいの量が収まっていると思います。

そこへきて、この【KIRKLAND 韓国のり】1パック36ですよ。

食べても食べてもなくなりません!

それは嘘ですけど、我が家では1回の食事ではなくならないので、そのまままた袋に戻して輪ゴムで止め、冷蔵庫にインです。

10枚や20枚なら特別感がないですが、想像を超えた36枚の世界、かなりお得感が味わえます。

多いけど薄くない

韓国のりには、やたらが開いてて薄々のものもありますよね。

しかし、本場では薄ければ薄いほど高級だとも言われています。その薄さは初摘みの柔らかい新芽の海藻を使っているからで、細胞壁が薄い割に旨味成分が多いので、穴が開いていても間違いなく美味しいそうです。

もちろん原料をケチって作られた粗悪品もあるでしょう。見極めは難しいところですね。

一般的に選ぶのであれば、出来るだけ穴あきは少ないものが良いと思います。

分厚すぎるとその海藻の特性上硬くなってしまうらしいので、普通の厚みで穴があまり開いていないものがベストではないでしょうか。

大容量の【KIRKLAND 韓国のり】ですが、こちらはその点に関しても良い感じです。

日本の板海苔をよく食べる我が家にしてみれば、その薄さが新鮮で子供に大ウケです。

スポンサーリンク

コストコ【KIRKLAND 韓国のり】は味が良い!

韓国のりは美味しいですよね。標準で味がついてますから。

しかもオイルと塩というゴールデンコンビです。

ご飯とも文句なしの相性ですね。

あっさり味で飽きない美味しさ

味の方は、塩味控えめややあっさりとしています。

海苔はご飯やおかずの脇役として使用されることが多いので、これくらいのあまり主張しすぎない味付けが一番ですね。

日本の味付け海苔は甘いですよね。海苔の佃煮も甘いですよね。なぜにそんなに甘くする?

個人の好みでしかないですが、私は日本の甘い味付け海苔より、韓国のオイルと塩の味付けの方が断然好きです。

こちらの方が海藻の風味もちゃんと味わえるし、ご飯だけじゃなく麺類野菜など何にでも合いますね。

酸化臭があまりしない

韓国のごま油といえば「エゴマ油」が有名ですね。

韓国のりも「エゴマ油」を使ったものが多いようです。

栄養価が高く吸収しやすいので、日本でもかなり浸透してきたのではないでしょうか。

しかし、このエゴマ油は非常に酸化しやすいオイルなのです。

空気に触れたり高い温度の環境下ではすぐに酸化してしまいます。そのため生のままの摂取を心がけることが基本となるのです。

韓国のりはオイルを熱して味付けします。エゴマ油が使われているとなんだか体にいいように思えますが、実はそのオイルのほとんどが酸化してしまっているので、残念ながら体にとっては負担になると言えるかもしれません。

普通のゴマ油ももちろん酸化はしますが、エゴマ油ほどではないので、酸化臭は気になりません。

逆に、香ばしいゴマの風味が美味しさを演出してくれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コストコ【KIRKLAND 韓国のり】はいろんなシーンで使える!

小袋がたくさん入っている商品は何かと使えていいですよね。

少しずつ楽しめるし、酸化するのも防げます。

特にこの韓国のりは1パックのボリュームがそこそこあるので、自宅で食べるだけじゃない用途にもってこいなんです。

外出時のおやつに

さすがに小さい子供が外でおやつに韓国のりをむさぼり食べていたら、引きますね…。

でも、で長時間の移動がある旅行の際などには重宝しますよ。

市販のお菓子ばかりでは飽きるし、大人も子供も一緒に楽しめるお菓子として、「韓国のり」はありだと思います。

お持たせに

子供がお世話になったお礼や、お友達の家にお邪魔させてもらう時のお持たせや、ちょっとした手土産としても、これは喜ばれていいですよ。

普通の韓国のりと違って、たくさん入っている点も大きいです。1パックの韓国のりと他の何かと詰め合わせて可愛くパッケージしたら、個性的なお持たせの出来上がりです。

お菓子ばかりでは芸がないので、こんな風におかずとしても使える1品を差し上げてみてはいかがでしょうか。

献立に1品足りない時に

毎日毎日献立を考えて、家族のために1日2食以上作らないといけない主婦は大変なんです。

楽しい面もありますが、やはりどうしても今日はこれ以上作れない、なんて時も当然あります。

見た目が乏しかったり、栄養的にちょっと不足してるかなと頭ではわかっていても、どうしても作る気がしない、そんな時はこの「韓国のり」を素敵な器に入れて出しましょう。

子供も大人も誰も文句は言いませんよ。

だって美味しいですから〜。

ミネラル、タンパク質、食物繊維、少しは補えます。

スポンサーリンク

まとめ

韓国のり、数年前はブラックな噂もありましたね。

あまり関心がなかったのでよく知りませんが、そんな韓国のりが、アジア地域の「のり」の標準として採用されたのが、2017年の7月だそうです。

海藻類が世界規格に選定されたのは世界で初めてのことだそうで、同じ海苔を食べる習慣のある私たち日本人にとってもいいニュースではないでしょうか。

もちろん粗悪なものも出回っていて、そのうちの一つから良からぬものが検出されたみたいですが、この【KIRKLAND 韓国のり】は”日本の海苔の専門メーカーさんが韓国で製造している商品”だそうですので、品質は多少安心できると言えそうですね。

何事も表もあれば裏もある裏もあれば表もありますから、自分を信じて選択するのみですね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



タイトルとURLをコピーしました