新潟市で子連れ&アラ還でも気軽に食べられるカレー屋さん【マヤァ】




この夏に、兵庫県から我が家に泊まりにきてくれた妹嬢に何が食べたいか聞いたところ、

「カレー!」と即答。

ならば、私も得意のタイカレーを作ってみんなで家でのんびり食べようー、という姉の優しさをさらりとかわし、

「ナンが食べたいんや」とのこと。

あ、そ。ナンは作れん。作ったことないし、この機会にそれにチャレンジする気もない。

行こ行こ、【マヤァ】行こー。

小さい子供連れからお一人様、さらには親世代のアラ還やそれ以上の年齢のご年配まで、本当に気軽に食べられるアジアン料理屋さんて、多くはないですよね。

今回は、私が住んでいる新潟市で、家族や友達などとの様々なシチュエーションでのランチによく利用する、本格スパイスカレー屋さん【マヤァ】のご紹介をしたいと思います、スーです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

新潟市在住の方ならご存知の方も多いことでしょう。

ランチの時間には連日大にぎわいですよね。

案外みんなお家カレー以外のカレーも好きなんでしょうか。

インド料理レストラン【Mayaa マヤァ】

まずは場所は、こちらです。

もともとは、新潟市の横越と亀田市街を繋ぐ大きな道沿いにありました。

その店舗にも何回か行ったことがあります。アラ還の両親も連れて行きました。

インドカレーをおとなしく頬張る我が家のちびっ子達を見て、お店の人たちが驚いていたのが印象的でした。

その場所が閉店していてショックでしたが、いつの間にかとてもきれいな新店舗が、横越から竹尾に向かう大きな道沿いにできていました。

立地が良くなったというのもありますが、本当に人気のお店で、11時からのオープン後30分もすれば続々と席が埋まっていきます。待っている人も出てくる様子。

その人気の理由は何でしょうか。

日本人の方が仕切っていて安心する

以前のお店でもそうでしたが、アジア料理店といえばアジア人スタッフしかいないイメージがありますが、ここはオーナーさんのような、取り仕切っている方が日本人なので、なんかちょっと安心します。

私たちのような世代はあまり気にならないかもしれませんが、親世代アラ還にとってはかなりの安心感ではないでしょうか。

駐車場が十分ある

新潟市にもスパイスカレー屋さんで美味しいと評判のお店はいくつかあります。

しかし、ほとんどが駐車スペースに余裕がないという感じですね。

子連れや家族連れで食べたいときには、やはりゆったりと車で行けるお店というのはポイント高いですね。

座敷やカウンターもあって受け皿がハンパない

ここはファミレスか!?と錯覚するほど、座敷もテーブル席もカウンターもあって、子連れからご年配の方はもちろん、お一人様でも気軽に来店できます。

この日も、私たちのような子連れファミリー(ウチよりさらに小さい赤ちゃん連れも)から、仕事関係の2人組、アラ還のランチ、結構な歳の親子、おひとりさま、など幅広い客層で賑わっていました。

テイクアウトも可能

これは知らなかったサービスです。

ちょっと詳しくは問い合わせが必要ですが、私たちが料理を待っている間にも2人ほどテイクアウトをして帰られました。

事前に予約をしておくんでしょうね。

厨房の人数はおそらく結構いるのではないでしょうか、そうじゃないとまわせないでしょう。

ナン・ライスが食べ放題のメニューがある!

新潟市内ではここくらいではないでしょうか、ナン・ライス食べ放題

ランチメニューが全て適用ではないですが、Bランチが食べ放題です。

もちろんシェアの場合は別途料金が発生します。

ランチのカレールーの量がボリューム満点なので、ルーが余ってしまうのが嫌な方はBランチはいかがでしょうか。

私たちが食べた物

アラフォー女子2名、8歳、6歳、2歳の3姉妹でご来店。

11時に過ぎに到着したので、ゆったり座敷席ゲットです。

店内のいたるところに水槽がありました。

カレーと水槽・・・、涼しげでいいかも。

さて、私たちは何ランチを食べたでしょうか。

化学調味料不使用で日本人に合わせた味

ここのウリは、化学調味料不使用で、日本人の味覚に合わせたスパイスの調合による、本場の味です。

ランチメニューはこちら↓↓↓

先ほどのナン・ライス食べ放題のBランチを2つ、

↑↑↑Bランチの『シーフードカレー』

↑↑↑Bランチの『マトンドビャジャー』

そして、子供用にAランチを1つ注文しました。

たしかにすっごく食べやすいカレーです。これだったらスパイスカレーがあまり得意じゃない人でも抵抗なく食べられると思います。

しかし、私にはちょっと物足りない…。本場にもう少し寄ってほしい…。

美味しいけど、クセや風味が少ない気がしました。

あ、子供達のAランチの『豆カレー』はとっても豆の風味がして美味しかったです!おすすめ!

カレーの辛さは選べる

辛さの調節は注文時にも選べるし、各テーブルに辛味スパイスがあるので、自分の好きな辛さにできます。

結構入れたけど、なんていうか、辛さだけを足してもちょっと物足りない感じはありました。

ライスも選べる

ライスも2種類から選べます。

日本ライスorインドライス

こちら↑↑↑インドライスです。

パッサパサです。日本米のような甘みや香りがないので、純粋にカレーの味が引き立つ効果はありますね。

体にも実はこのような粘り気のないご飯の方が優しいんですよ。血糖値の上昇を緩やかにしてくれますから。

結構な量が来るので、楽しみだったお代わりのナンが食べられるか不安になりました。

子供カレーは甘口で食べやすい

こちらにはちゃんとお子様カレーもあるので、慣れていないお子様はぜひそちらをお試しくださいね。お子様カレーといってもしっかりとスパイスが使われていて、本格的ですよ!

ナンも少しおやつっぽいものだった気がします。

ご飯バージョンもあります。

1セット580円でした。

うちの子はこの手の本格的なカレーに慣れているので、辛味が弱ければ全然平気、むしろ好きな方なんです。

Aランチはもともとマイルド(一番弱い辛さ)で提供されると書いてあったので、キッズカレーではなく、こちらのAランチにしました。

結果、大正解!

3人で1つのセットでも、量的にはやや足りないかなくらいでした。

まーそこは私たちのをおすそ分けしました。それくらいはいいですよね。

8歳の長女は私たちの辛さ増し増しカレーもナンで食べていました…。

ナンが大きくて美味

ここのナンが特別…というほどではないですが、大きいナンで大満足です。

あっさりしていて美味しかったです。

お代わりのナンも焼き立ての美味しさでパクパク食べられました。

ラッシーが本格的

子供が好きなので、ランチのドリンクは全てラッシーにしました。

そしてあっという間になくなりました…。ちょっとグラスが小さかったかな…。

でも、ドロっと系で本格的なラッシーでした。甘かったけど…。

まとめ

なんかちょっと悪口みたいになってないでしょうか?

そんな気はないんですが、もし本場の味を求めているとしたら、やや物足りなさはあると思います。

しかし、家族揃って、たまに家カレーじゃないこんなアジアカレーを楽しみたい方にはおすすめのお店です。

人気なのもわかるなぁ。

新潟市での外食リストにぜひ「マヤァ」を!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。




シェアする

フォローする