超簡単!サバ缶と残り野菜でほったらかし調理!これがシビれる美味さ




【サバ缶】、流行ってますね。

皆さんもいろいろ活用されているとは思いますが、先日我が家の旦那が、超絶美味しいサバ缶料理を作ってくれたので、そのご紹介をしたいと思います、スーです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

今や簡単手抜き料理の域を超えて、いろんな素晴らしいアレンジレシピが公開されている【サバ缶】ですが、実際にはそれだけで完結するほど味がいいものなので、シンプルな調理でも十分美味しいですよね。

サバではなく【サバ缶】を使う醍醐味は調味済みで、旨味がたっぷり出ていること。

ぜひシンプル調理で使ってみてくださいね♪

【サバ缶】の詳しい記事はこちらです、ぜひ参考にして下さい♪

【サバ缶】がもてはやされてますね〜。2017年にはついにツナ缶の売り上げを抜いて、堂々と首位に輝いたそうですよ、スーです。 本...

こんな人におすすめ


うちの旦那でも出来たので、本当に誰でもできると断言します!

包丁がある程度使えればOKです!

一人暮らしの若者

一人暮らしだとどうしても外食コンビニ食が多くなりませんか?

作りがいがなかったり、面倒だったりで、自炊から遠のいてしまいがちかもしれません。

でも、若い時の食事内容が40代50代の体を作りますよ!なんなら30代を活力旺盛で過ごせるか否かは、あなたが口にするもので決まってくるといっても過言ではありません。

だいたい、お酒を覚え、遊びを覚え、刺激を求めて過ごしてしまいがちな若気の至り

そろそろ気を引き締めたいなと考えている方は、まずこの缶詰レシピから始めてみませんか?

簡単さと美味しさに腰を抜かすこと間違いないでしょう♪

忙しい働くママ

毎日お勤めされ、帰ってくるのは夕方遅く…、そんな主婦の方も少なくない時代になりました。

巷にはいろんな便利なものが溢れていて、チンすればたちまち見栄えも味も満足な夕飯が出来上がる、そんな時短料理セットもたくさんあります。

それらは働くママさんにとっては心強い味方でもありますが、反面行き過ぎると体も心も蝕んでいくかもしれない危険なものでもあります。

時には、缶詰を使ったこんな手料理で、美味しいものをチャチャッと作って、「ママ、すごいね!」と家族に言われてみませんか?

料理初心者

我が家の旦那もそうですが、普段料理をしない人や、料理を始めたばかりの人にもこのレシピは使えると思います。

何と言っても失敗知らずですから!

野菜を切るのに慣れてきたらぜひこれを作ってみませんか?

味付けは缶詰に任せてしまうところがありますが、ちょっと本格的な味に仕上がるし、素人っぽくない見た目でポイントアップ間違いなしですよ。

お年寄りや小さな子供も

包丁を使えるようになった子供や、自炊が面倒になってきた高齢者の方も、こういった野菜たっぷりメニューを献立に取り入れて欲しいところです。

栄養も取れますし、野菜嫌いの子供も自分で作れたら食べられるようになるかもしれませんよ。

毎日買ってきたお惣菜ばかりでは、免疫が弱ってくる高齢者にとって優しい食事とは言えませんよね。

生活にハリが出るように、自炊をもう一度頑張ってみませんか?

こんなシーンにおすすめ


調理道具も最低限でできるこの料理は、いろんなシーンで活躍してくれると思います。

なんなら材料だって臨機応変に変えて大丈夫なので、味変などでいろんなバリエーションを楽しんでみるのもいいかもしれません。

アウトドア

まずは外ご飯でやってみましょう♪

アウトドアといえば、ついバーベキュー焼きそばカレーホットサンドなど、簡単なB級グルメになりがちですよね。

そんな定番料理に飽きたら、ぜひこの魚料理で攻めてみてください!

缶詰なので鮮度を気にしなくてもいいですし、何と言っても手間がかからず調理器具もほとんどいりません。

アウトドア初心者さんにもおすすめです。

時間がない時

時短、時短といっていろんな工夫を凝らしたレシピがたくさん紹介されていますが、ただ時間が短いだけではなく、電子レンジやレトルトに頼らず(缶詰には頼りますが…)弱火でじわじわ火を通すことで旨味を最大限に引き出しその間に1、2品のサイドメニューを仕上げるこれこそが本当の時短と言えるのではないでしょうか。

トータル時間は決して短くはないけど、ほったらかしでいいので、なんならその間にお風呂に入れちゃったりもしますよ♪

栄養不足を感じる時

すでにこちら↓↓↓の記事でもご紹介していますが、

サバ缶に含まれている栄養素がかなり優秀なので、あとはカルシウムの吸収をよくするビタミンKを含む食材をうまく取り込めば、かなり最強になるんじゃないかと思います。

おすすめ食材は、ほうれん草小松菜などの青菜です。彩りも良いのでぜひ加えてみて下さい。

レシピ


では作り方をご紹介していきましょうね♪

簡単すぎて瞬速で終わってしまいますよ!

用意するもの

  1. サバ缶・・・1缶
  2. 残り物野菜・・・たっぷり(大きなボールに1杯分でもいいくらいです)
    キャベツ・玉ねぎ・青菜・もやしなどなど
  3. きのこ・・・なんでもいいので1袋
  4. 自然塩・・・少々
  5. 油・・・少々

初心者にすすめているわりには大雑把すぎですが、自分好みにしていく事が大事だと思うので、何回もチャレンジして掴んでいって下さいね!

おすすめの缶詰はこちらです↓↓↓

作り方

厚手で大きめのフライパンか鍋を用意します。

底に塩をパラパラっとして、きのこ野菜の順でにしていきます。

最後にサバ缶を汁ごと乗せてオイルをひと回し

あとはフタをして、ごく弱火でフツフツなってくるまでじっくり火を通していきます。ここがミソですよ。

「ほったらかし」で。

野菜がクタッとなったら出来上がり〜♪

見た目は華やかではないですが、すでにいい香りが立ち込めているはず!

ご飯をたくさん用意しておいて下さいね。

まとめ


魚嫌いの長女でも、我慢できずに箸が伸びてしまうくらい美味しい一品です。

また、特に先ほどご紹介した缶詰がいい仕事します!ほんとに。

ぜひご家庭それぞれで好みの野菜やキノコを試して、最高の組み合わせを模索してみて下さいね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。





シェアする

フォローする