健康維持の知恵

健康維持の知恵

松の効能を紐解いてみたい方へ、名著『松葉健康法』から至極の言葉を抜粋

ー本記事は2021年6月11日に公開済みですー植物の力はすごいすごいといっても、普段森や林の中に居を構えて暮らしているわけではない私は、そこまで実感を伴う豊富な知識はありません。本やネットからの情報を頼りに自分で実践してみて、継続の後それ...
健康維持の知恵

40代で膝が痛い!原因は変形性膝関節症ではなく血流障害による冷え

40歳で関節が変形しているのではないのに、どうしてこんなに膝が動かないのか?それは、【炎症】が起きているからかもしれません。炎症や好転反応を痛み止めや湿布薬で抑えてしまうと、さらに血流が下がり症状の根っこは悪化するといえるかもしれません。
スー家の手作り

小豆カイロの遠赤外線効果が現代人を救う!寿命はあるけどエコで万能

パソコンやスマホを見すぎたり目が乾燥したなと感じた時、目の周りを温めたくなりますよね。小豆は体の芯までじんわりと温めてくれる遠赤外線効果があり、しかもその熱を20分近く持続して保てる耐熱効果もあります。小豆を使ってエコなカイロを作ってみませんか?
健康維持の知恵

石油ストーブ使用時の換気は意外と頻繁に必要!隠れ一酸化炭素中毒に

石油ストーブ使用時の一酸化炭素中毒は「気づいた時には手遅れ」ということもあり得ます。ただ窓を全開にするだけでは寒いだけで意味がありません。部屋の汚れた空気を排出して新鮮な空気を入れるためには、空気の出口と入り口を作ってあげないといけません。
健康維持の知恵

魔法のメガネ屋【とよふく】には行けてないけど私が42歳でコンタクトレンズをやめた理由

伝説の眼鏡屋「とよふく」に直接電話をかけ相談させてもらうというところまで私を突き動かした本。そこに書いてある眼に関するあれこれはまさに眼からコンタクトレンズもウロコも剥がれていく内容でした。40過ぎたら眼鏡にしよう!そう言いたくなります。
アトピー

大人アトピー改善の鍵は【血流】にあり!自律神経を整える【運動編】

アトピー性皮膚炎が出てしまった人も、体内浄化サイクルがうまくいく体を目指していけばいいのです。そのためには、毎日30分以上の運動、しかもちゃんと汗が出るまで動くことを念頭においた続けられる運動をすることが有効なのです。
健康維持の知恵

オイルプリング?オイルでうがい?抵抗解除して続けたら効果と好転反応が!

オイルプリングというアーユルヴェーダ由来のデトックス健康法は知っているけど、どうしても油を口の中でクチュクチュさせることに抵抗がありました。ところがひょんなことからやってみると、案外嫌な感じもなく何より効果が表れるのが嬉しいのです♪
スー家の手作り

便秘解消に鍋がオススメ!簡単で節約にもなる鍋の飽きない工夫とは?

お鍋は水分と野菜がほとんどだから翌朝のお便さんの快調なこと!これを連休中に限らず可能であれば一ヶ月くらい続けると、腸内の大掃除ができて、おそらく最も効果的でストレスフリーなダイエットになるんじゃないでしょうか。
健康維持の知恵

コラーゲンは【クックゼラチン】で十分摂れる!?成分の牛骨は大丈夫?

40歳を境にその合成量が分解量に追いつかなくなってしまう「コラーゲン衰退」これにはコラーゲンよりも小さい分子の状態のものを取り入れると効果的だといわれています。最も身近なクックゼラチン 、その品質は? その名も【ゼラチン】です。
世の中の仕組み

【松果体】を活性化するサンゲージングはタブー?石灰化が進む原因とは

腸がどうとか、デトックスがどうとか、そんな話題がテレビなどでは特集されるのに、松果体って聞きます?腸活には行き着いても、松果体の活性化にはなかなか行き着かないのです。気付いたときには認知症!?現代人とはそれくらい洗脳され操作されているんです。
世の中の仕組み

常識を疑え!【太陽凝視】サンゲージングはこうやってやるといいよ〜

サンゲージングを実践した人々は、あらゆる身体的病気をいとも簡単に克服し、活力に溢れる体力を取り戻したと言っています。松果体が最高のパフォーマンスを発揮できるかどうかは「太陽なんて直接見たら失明するよ!」この重いフタを開けるか無視するか、ですね。
健康維持の知恵

塩化マグネシウムとエプソムソルトの肌への効果の違いは何?使い分けのヒントはこれ

マグネシウムの経皮吸収の恩恵を最も効率よく受けるには全身で浴びるのが一番ですよね。そう、お風呂で利用してみましょう。しかし塩化マグネシウムとエプソムソルトどっちがいいの?と考えてしまいます。我が家なりの使い分けのヒントをご紹介します。
世の中の仕組み

電子レンジを使わない生活をする理由はこれ!なくても不便なく温め可能

旦那が「電子レンジに子供を近づけないように」と言っていたのも無視して、簡単チン料理万歳派だった私ですが、危険性や開発理由などをいろいろと知るにつれて、これはヤバイもので使うべきものではないと判断し、今では100%使っていません。
スパイス

フランキンセンスの効能がすごすぎて飲用規制!?癌やシミにも効果がある

フランキンセンスは効果効能の多さにもびっくりしますが、その香りの芳しさにうっとりする精油ですね。癌にも効くといわれている反面、肌への効果も非常に高いのです。シミ・シワ、日焼け後のダメージ、傷跡の減少、イボにまで効果を発揮してくれます。
乳酸菌

【酪酸菌】は長寿菌!唯一摂取できる食品がぬか漬けでその餌は食物繊維

戦後の日本では簡単・便利・即席・清潔が横行し、そこに当てはまらない酪酸菌天国のぬか漬けは忘れ去られていきました。花粉症に有効だといわれる酪酸菌とその餌である食物繊維という2つの最強コンビを捨てた日本人は、難病やアレルギーを手に入れたのです。
健康維持の知恵

食べても太らない体質になったアラフォーの私が実践する7つの習慣

過去にはあらゆるところにパンパンに肉がついていて、適正サイズのパンツのボタンが止められなかったという経験を持つ私ですが、30代後半からようやく「いくら食べても太らない」という体質を手に入れることができました。秘密は超簡単な7つの習慣!
タイトルとURLをコピーしました