育児

暮らしのヒント

3人の子連れで関西旅車中泊4泊!キャンプよりは身軽だけどキツい!?

小さいアパートから飛び出して、さらに小さい空間である車中で一家5人がギュウギュウしているってね。もちろん危険を伴うということもあるでしょう。しかし、やっぱり私たちは、ワクワクして、自分の頭で考えて、より面白い結末を導き出すことが大好きなのかもしれません。
2020.05.18
乳酸菌

3歳までの不潔生活で最強の腸内免疫フローラを子供にプレゼントしよう

3歳までに、腸という器によりたくさんの菌ちゃんを迎えることでその子の免疫という部隊は強化されていくのです。赤ちゃんは清潔が大事?赤ちゃんも幼児も適度に不潔が一番!さぁ、常識をひっくり返すチャンスですよ。
2020.05.07
暮らしのヒント

これは不登校!?小2娘の「学校に行きたくない」の理由をちゃんと探る

安易に【不登校】なんて言ってしまうと、何日も何年も学校に行かないお子様を抱えて悩んでおられるご家族の方々には、不愉快に思われるかもしれませんが、ちょっとでも「おかしいな」と思ったら、そういう可能性も視野に入れて慎重に対処しないといけないと思います。
2020.04.05
暮らしのヒント

長女と【親子日記】始めます!子供と親の本心を炙り出せるか!?

私は日記を毎日欠かすことなく書いています。この自分に強いていることのせいで子どもの心を傷つけること、ありそうですね。9年目に入った日記ですが今年、もう辞めます!まずは自分の心を解いてから娘と「親子日記」を始めようと決めました!
2020.04.05
世の中の仕組み

子供の自己肯定感を高めるためには社会・教育・育児の常識を捨ててみる

子供の自己肯定感?それを見事に奪い去るのは常識に縛られた大人である私たちですよね。しかし、今を生きる大人たちも知らず知らずのうちに社会の犠牲者になっているのです。しかし気づいた大人が変われば子供が変わり、子供が変われば未来が変わるのではないでしょうか。
2020.03.30
世の中の仕組み

アグネスチャンに学ぶ【子供には無限の刺激で脳を活性!】固定観念をぶっ壊そう

令和時代AI時代になったからといって何かが急激に変わることはないでしょう。しかし、確実に子どもたちの未来は変わります。子供たちに無限の刺激を与えることは発想力と自己決定力を養ってくれます。アグネスチャンさんから学ぶこれからの育児・教育とは。
2020.03.30
暮らしのヒント

3歳児の便秘問題が実は自分でうんちを堰き止めているからだと判明!  

うんちが毎日出なくなり始めたころから、3女がしきりに行う、ある不思議な行為があったのです。まさかその行為が自家便秘を助長するものだとは、我が家の誰もが気づきませんでした。みなさん、幼児の不可解な行動には必ず意味があるんですよ。
2020.03.27
暮らしのヒント

【実録】トイトレはいつからやればうまくいく?3歳で成功したうちの進め方

我が家の3歳児はおむつ外れを始めてから終了するまでの期間が最短でした。トイトレをいつやるかについては、おしりと膀胱と脳がしっかり連携プレーできるようになって来てから始めると早いということだと思います。大事なのは子供の成長具合の見極めですね。
2020.03.27
暮らしのヒント

【トイトレが進まない原因は親!?】パンツを履かせる覚悟が足りない

トイレトレーニングなんてしようと思った時点でうまくいかないのです。生まれて数年しか経っていない子供のおしも事情を、大人の都合だけでコントロールしようとしてもダメなんです。子供にきちんと「パンツを履く」ことの了承を得てから開始すると案外うまくいくものです。
2020.03.27
暮らしのヒント

ぬいぐるみは自宅の洗濯機で洗っても大丈夫!簡単ひと手間でダニ対策にも

ぬいぐるみって、洗わないままではダニが心配だけど、自宅の洗濯機で洗って大丈夫?洗剤は何を使えばいいの?そんな疑問があると思うのです。今回私は過炭酸ナトリウムを使うひと手間を施して普通に洗濯機で洗えてふかふかのぬいぐるみに生まれ変わりました!
2020.03.19
健康維持の知恵

口呼吸をやめて鼻呼吸にするだけで免疫力が格段にアップ!改善方法とは?

ポカンと口を開けた状態とは、なんとも間抜けな締まりのない表情ですよね。歯並びや姿勢、あごの成長具合によって、無意識に口が開いてしまうという人が増えているそうです。口で呼吸してしまうことが、表情の間抜けさ以上に、体の健康にも多大な影響を与えると知ったら?
2020.03.18
暮らしのヒント

泳げない我が子は優秀な潜水選手!?どうしても浮けずに沈む原因はこれ

泳ぐためには、とにかく、1にも2にも「脱力」です!私も、学校ではできなかったことが、友達とのプール通いという最高のリラックス&ワクワク状態ではすんなりできた覚えがあります。浮くや沈むやに気持ちを奪われている時点で「浮かない」ものなのです。
2020.03.18
健康維持の知恵

インフルエンザなどの病気回復のためにおすすめの食べ物ベスト5

子供が病気の時、もしかしたらインフルエンザかも!?という時、風邪で食欲がない時、そんな時に何を食べさせるといいのか、悩みませんか?熱を薬で抑えるなんて暴挙、絶対にやめて欲しいですよね。体の解毒を促して胃腸に優しいものベスト5をご紹介いたします。
2020.03.18
健康維持の知恵

小麦断ち実践で立ちはだかる壁【子供のおやつ】問題はこれで解決!

菓子パンを悪者にするというのはあまりにも非現実的だし、私たちの生活がパンと密着していることは明らかです。しかしせめて6歳くらいまでは、過剰に甘すぎるパンやフワフワすぎるパンを常食しないほうがいいでしょう。そこにあるのは、小麦依存と虫歯の恐怖だけでしょうから。
2020.03.18
世の中の仕組み

【YouTube】見過ぎる子供を否定する前に良い方向へ導いてみよう

子供とメディア、これはこれから本当にますます加速していく関係性でしょうね。”学校教育にタブレット”が当たり前の時代です。全く触らせない、という極端なしつけをするのではなく、子供と共にルールを作って実行していくことが必要なのかもしれないですね。
2020.03.18
暮らしのヒント

【七五三】三歳児の前撮り写真撮影はどこで撮っても笑わないことが判明

結局、笑いたいときしか笑わないのが幼い子供の姿です。これ以外の笑いは、3歳児にとって拷問以外の何物でもないのではないでしょうか。これから幼いお子さんの写真撮影が控えているという大人の方達、「笑わせよう」とはしないことが鉄則ですよ。笑わなくてもいいよ、と言えない親の小ささよ。
2020.03.18
タイトルとURLをコピーしました