フランキンセンスの効能がすごすぎて飲用規制!?癌やシミにも効果がある

【フランキンセンス】という精油をご存知ですか?

聞いたことはあるけど、よく知らない

という方が多いのではないでしょうか。私も数年前まではそうでした。スー@bacteria_suzuです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

ひょんなことから精油のスターターキットを購入することになり、

その中に入っていた精油の一つが【フランキンセンス】でした。

そして、この精油が、とんでもなくすごいスペックを持っていたのです。

  • 香りがとてもいい(私が好き)
  • 古代の使用例が驚愕!
  • 医療にも美容にも効果がある

知らないと人生損をする、とまでは言いませんが、精油を使うならまずフランキンセンスから、くらいは言いたいですね。

今回は、そんな精油の王様とも言われている【フランキンセンス】について、

*歴史と使用例
*詳しい効果・効能

についてまとめていきますね。

スポンサーリンク

精油の王様【フランキンセンス 】

「フランキンセンス」の画像検索結果

出典:naturam.net

【フランキンセンス】まずこの名前について、どういう由来があるのでしょうか?

frank=真の
incense=香り

という意味で、別名「乳香」ともいいます。

レモンが混ざったようなスパイシーな木の香り。

オマーンやソマリアなどの、非常に暑く乾燥した場所で育つ樹木で、樹皮に傷をつけて樹脂を出し、空気に触れて1〜2週間かけて乳白色に固めます。

その樹脂を水蒸気蒸留したものが精油です。

この樹木は栽培して増やすことが困難で、自生地の特産品となります。

かつては同じ重さのと取引されたこともあるくらい高価な精油でした。

フランキンセンスの歴史

フランキンセンスの歴史は、精油の中でも最も古く、紀元前4000年前にはすでに使われていたとされています。

  • 古代エジプト、バビロニア、といった様々な文明の神殿で、宗教儀式の際、神に捧げるために焚かれていた。
  • 乳香は防腐効果があるため、ミイラ作りでは遺体の保存に使われていた。
  • 古代エジプト人は芳香以外にも、女性のフェイシャルパックの原料として乳香を使用していた

エジプトの伝説では

「痛風から頭蓋骨骨折まで治る」

とまで言われていました。

新約聖書では、イエス・キリストが生まれた時に、東方の三賢人が黄金・没薬(ミルラ)とともに捧げた贈り物としても有名です。

また、イエスが誕生してから、なんと22回も聖書にフランキンセンスが登場します。

キリスト教には欠かせない香りと言えますね。

フランキンセンスの驚くべきパワー

2014年、イギリスのレスター大学において、機能的薬学ドクターであり栄養士のAxe博士は、

末期の卵巣癌患者に、フランキンセンスが副作用もなくがん細胞を消滅させた

という研究成果を発表しました。

フランキンセンスの癌に対する効果は、医学的に証明されています。

しかし、日本では薬事法でフランキンセンスの飲用が禁止されているのです。

うまく利用することによって、おそらく癌患者が劇的に減る、あるいは改善して完治する例が続出するのではないかと思われる、この素晴らしい精油【フランキンセンス】が飲用禁止とはどうなっているんでしょうね。

このAxe博士は、

実際、もし私が家族や誰かがであると診断されたら、まず初めに定期的にフランキンセンスを使い始めるよう勧めるということです。

現代では、これは一部の人たちを驚かせることになるかもしれませんが、フランキンセンスは、世界で一番の自然な抗炎症薬と言えます。

フランキンセンスは脳炎症を減らすので、精神的な目覚めを増大することが出来ます。それは考えをよりクリアに出来ます。

と、語っています。

スポンサーリンク

フランキンセンスの効果・効能と使いかた

なんだかものすごい神々しい精油のように感じてきましたね。

普段の生活にはあまり馴染みのない【フランキンセンス】という響きですが、

その香りが嫌いでなかったら、これはすぐにでも取り入れて活用すべきなのかもしれません。

痛風から頭蓋骨骨折、さらににまでってね、もう不死身の媚薬ちゃう!?って思ってしまいますよね。

では、具体的な効果・効能を見ていきましょう!

シミ・ソバカスの改善

肌細胞を元気にし、日焼けによるダメージによる変色やシミ・ソバカスに効果的

肌のトーンが明るくなり、傷跡なども目立たなくなるでしょう。

女性には嬉しすぎる効果ですね!

自然化粧水とフランキンセンスを混ぜて毎晩寝る前に肌に塗ります。
私が家で作っているフランキンセンスを使った美容液は←こちらでご紹介しています♪

美肌・肌の傷跡の修復

皮膚を再生し、健康な細胞にする効能があります。

美肌、シワ防止効果。

ニキビ跡・妊娠線・手術痕を薄くする効果があります。

皮膚の痒みにはその部分に2滴塗ることで緩和します。

イボを取る

1日2回、いぼがなくなるまでいぼに直接塗ります。

消毒

すり傷・切り傷には1滴塗ります。

虫刺され

1滴塗ることで、腫れを抑え、治りを早めます。

炎症抑制効果

数滴飲むか、直接塗ります。

免疫システムの強化

足の裏に塗るか、飲みます。

妊娠中・出産中

痛み緩和、治りを早めるために腰のあたりに塗ります。

視力の向上

目の周りに数ヶ月塗ることで、メガネが不要になることもあります。

視野周辺の視力改善にも効果的です。

フランキンセンス1滴を手にとって、両手をこすり合わせ、水をすくうときのようにカーブさせてから目に当て、目を開けたままで3分間覆います。
これを1日2、3回、数ヶ月行います。(オイルの分子が消散するときに刺激があります)

強い爪の強化

1滴を爪に塗ります。

嚢胞(脇の下などにできる膿を伴うもの)

なくなるまで1日2回患部に塗る。

抗ガン、抗腫瘍の効果があります。

現在、放射線治療やステロイドの代わりにフランキンセンスを使用した方が良いのでは、という声も医学会に出てきているそうです。

飲んだり、患部に塗ります。

気分高揚・ストレス解消

心と呼吸を落ち着かせる作用があり、不安や緊張、恐怖、パニックに有効です。

香水のように使う、またはディフューザーで拡散させます。

集中力を高める

1、2滴をこめかみまたは首の後ろに塗ります。

その他

パーキンソン病、関節炎、脳の怪我、ぜんそく、昏睡状態、脳しんとう、咳、咽頭炎、多発性硬化症、腫瘍、潰瘍などにも効果があります。

・くれぐれも、一度に大量に飲まないようにしてください。
・フランキンセンス1滴を約5mlのはちみつか、約120mlの飲み物(豆乳など)に混ぜて飲んだり、オリーブオイルなどで希釈して服用する。
・6歳以下の子供には内服させないこと。
・6歳以上の子供は大人よりはるかにキャリアオイル で薄め、慎重に使用すること。
・妊娠初期の使用は控えること
スポンサーリンク

まとめ:フランキンセンスは万能薬だった

私が一番気になっていた精油フランキンセンス について調べてみました。

肌に抜群の効果があると聞いてはいましたが、ここまでオールマイティーな効能があるとはびっくりです。

おそらくアロマを勉強したことがある方なら、フランキンセンスが特別に有能な精油であると認識されてるかもしれませんね。

素人にはあまり馴染みのない樹脂系の精油ですが、とても使ってみたくなります。

上手に生活に取り入れて、免疫力のさらなるアップを目指しましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました