2019-11

からだの事

2025年問題のその後【介護・医療が必要な親】にならないために

2025年には、10人に1人が認知症高齢者といわれています。認知症高齢者が認知症高齢者を介護する、なんていう本来ならあり得ないことが起こるかもしれない未来が私たちを待っています。そんな未来でも自分らしく生きたい人は、今からいろんなことを始められるのではないでしょうか。
2019.12.28
うちの事

【NHKから取材依頼】!?その番組とは?当ブログの爆発事件が発端

雑記ブログの難しさは「このサイトは一体何を伝えたいのか」「このサイトを閲覧すると何が有益なのか」そういう点がつい曖昧になりがちな店です。そんな当ブログになんとあのNHKの番組制作会社の方からご連絡を頂いたのです。それは、8月も終わりに近づいた頃のことです・・・。
2019.12.28
うちの事

【インフルエンザ予防接種】は必要ない?必要な理由は効果よりも世間体

おそらく20年前くらいにはそこまで騒がれていなかった「インフルエンザ予防接種」、これがなぜここまで浸透し、当たり前のように毎年みんなが受けるのか、疑問に思いますよね?今回はそのあたりを探りつつ、インフルエンザを過度に怖がらないで生きようという話をしたいと思います。
2019.12.28
からだの事

水道水の塩素は害になる?完璧に消毒された水は人間の常在菌も破壊

日本の水道水は、塩素濃度が、「0.1ppm」以上残っていないとだめ、という法律があります。それはそれで、ある意味濁りのない水かもしれませんが、大腸菌が1でも見つかったらアウトー!な水を、菌保有者である人間が摂取した場合、どうなの?
2019.12.28
からだの事

【親知らずが虫歯で抜歯】抜歯後の腫れも痛みもゼロ!その理由とは

「親知らずの1本が虫歯になっちゃってるね〜。抜きますか?詰める処置だけにしますか?」そう言われて私が選んだのは、『抜歯』です。親知らずの抜歯というと、痛いし腫れるし大変、というイメージがあるのですが、私の親知らずの抜歯は痛くないという保証があったのです。
2019.12.27
新潟

新潟で秋の紅葉を楽しむなら【清津峡】がおすすめ!足湯もアートも!

崖フェチ、滝フェチ、地層フェチ、そんなフェチ心をこれでもかというほどくすぐるであろう「清津峡」ですが、もちろんそんなフェチじゃなくても十分楽しめるスポットであります。私たちが訪れた時はあまり紅葉していませんでしたが、ここ、別に紅葉してなくてもいいかも。
2019.12.27
作ること

りんごの皮と芯だけで美味しいジェリージャムが簡単に作れる!

今回の目玉は何と言っても、「皮と芯だけで、実を一切使わないで作る」というところですね。本来捨てられていたものがジャムになって復活するというドマチックなところがたまらないのです。しかも、固形物が全くない、プルンプルンの透明感のあるきれいな宝石のような仕上がりです。
2019.12.24
からだの事

扁桃炎を見過ごして扁桃周囲炎になった医者嫌いの私が手術の危機!?

実家でひたすら寝ていたにもかかわらず、一向に良くならない扁桃腺の腫れ、極力医者に行きたくないというしょうもないプライドをやっと捨てることが出来たのは、新潟に帰る途中の車中でした。急患センターで「扁桃周囲膿瘍ですね。明日、耳鼻科に行って、入院手術ですね〜。」
2019.12.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました