【モーニングルーティン】なぜかそそられる退屈な動画その心理的効果とは?

ー本記事は2019年1月27日に公開済みですー

私が『モーニングルーティン』と聞いて、パッと思い浮かぶのがイチローさんの朝カレーです。

愛妻がその日の体調を見ながら毎朝手作りするスパイスカレー、とかなんとかテレビで見たことがあります。

超有名な話ですよね。

その話が有名になり出した頃から、朝の決められたルーティンワークが、イチローさんのような一流アスリートの体と心を支えている、というジンクス的なことが一般化していった気がします。

では、現在、『モーニングルーティン』といえばなんだと思いますか?

それは、

ユーチューバーや普通の人が公開している「朝の決まった行動」動画なのです。スー(@bacteria_suzu)です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

どうですか?

そんなもん見たいですか?

不思議ですね。そんなどうでもいいと思えそうな他人の行動が、SNSやYouTubeで上がっていたらつい観てしまうのです。

なぜなんだろう?

ちょっとだけこのおかしな波にのまれそうになっている私が、そのあたりを掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

【モーニングルーティン】動画をなめるな!

イチローさんきっかけの朝のルーティン流行りは、

そうして朝に決まった行動を毎日同じように行うことが、ビジネスやスポーツの生産性をグッと上げることにつながるというメリットがあったからではないでしょうか。

朝というのは、

静かにゆったりとした状態で過ごすのと、起きてすぐからバタバタと慌ただしく動くのとでは、

体も心も全く違う状態からのスタートになると思うのです。

そして、そういう法則性を理解し実践した人がきっちり成果をあげていることは、もう世の中の常識となっていますね。

では、いまさらなぜ著名人などではなく、素人に近い人々が投稿するモーニングルーティンが注目を浴びているのでしょうか?

阿佐ヶ谷姉妹の秀逸モーニングルーティン

もともと、2019年のあたまくらいから、女子のモーニングルーティン動画がネット上で徐々に注目を浴び始めたようですね。

  • 一人暮らし女子
  • 主婦
  • 腐女子
  • 干物女子
  • 女子大生
  • キャバ嬢

参照:Pouch

いろんな女子のモーニングルーティン動画が、同性のみならず男性のハートをも掴んできたといいます。

そんなひっそりブームが起きていたルーティンというカテゴリー、それがボムっとバズったのですよね。

こんな動画で。

『阿佐ヶ谷姉妹のモーニングルーティン』

これ、すでに300万回再生超えで、なんと動画が再生できなくなっていました!

非公開に・・・。

私はこれをテレビでたまたま観たのです。

全容は観ていませんが、お二人が地味〜に、お二人らしく朝の時間を過ごされていました。

すでに芸人として、そのキャラや語彙センスや姉妹独特のテンポを確立されているプロの方なので、

観ていてエンタメとして本当に楽しいものでした。

モーニングルーティンの金字塔

といっても過言ではないこの動画、それがテレビという電波に乗って多くの人の目に触れたことで、

「モーニングルーティン、おもろいやん!」

となった経緯はあると思います。

1K4人暮らしの洗練モーニングルーティン

私がモーニングルーティンを本格的に知るきっかけとなったのは、YouTubeのおすすめ動画に出てきた、あるひとつのチャンネルです。

それが、

「1K4人暮らし」

です。

もうご存知の方も多いかもしれませんね。2019年の12月に「ヒルナンデス」で紹介されたほどですから。私も、そんなキャプションを見て余計に気になったということもあります。

では、百聞は一見にしかず。こちら↓↓↓をどうぞ〜。

【1K4人暮らし】主婦のモーニングルーティン/morning routine(家事・子育て)

まず、これ、見始めたらどんどんです。

私の好きな雰囲気の映像であり、共感できるポイントが多いことも要因ですが、

とにかく、観れる!

最後には、モーニングルーティンだから観ているというより、

この生活をひとつの映画のように捉えて、映像の奥にあるストーリーや登場人物の感情を妄想してしまうという境地にまで至っていたのです。

モーニングルーティン動画もここまで観せることができれば、あっぱれです。

スポンサーリンク

なぜ他人のモーニングルーティン動画は癖になるのか?

モーニングルーティンではないですが、昔々、大流行りした他人の朝の様子を流す映像と言えば?

そう、寝起きドッキリです。

これはもちろん、ドッキリのようでドッキリでない、いわゆる仕込み?的なこともあったでしょう。

しかし、なぜか人々はそんな寝起きの芸能人の姿にどハマりしたのです。

だって、自分が興味ある人の、よそゆきではない、普段仕様の姿を見ることができるのですからね。

そういうことに人はそそられるのです。

人が普段見せない部分、そういう本質に近いところをやっぱり知りたいのです。

例えば、あなたの身近な友達や同僚、おしゃれママ、できる先輩、そんな人たちの暮らしの一部をこっそり見てみたいと思いませんか?

家ではどんな感じなのか?

どんなものを食べているのか?

どんなものに囲まれて過ごしているのか?

私がハマった「1K4人暮らし」はまさにそれなんです。

子育てしている普通の主婦が、優雅な一軒家ではなく私たちと似ているアパートで暮らしながら、丁寧な身の丈に合った生活をしている

これは、実に自分を投影しやすいですよね。

だからハマるんです。

まぁ、ネタバラシとしては、このチャンネルの方は全然普通の主婦ではないですけどね・・・。

寝起きからの「素」の動きが自然でいい

人が一番「素」のときって、寝起きではないでしょうか。

飾らない、隠さない、計算してない。

そんな状態ともいえます。

その状態から目も体も覚めてきて、徐々にシャンとしていく様を見るというがモーニングルーティンの要ですよね。

ユーチューバーといえば、もう立派な有名人かもしれませんが、朝のルーティンはなかなか自然な感じが出やすいのではないかと思いますね。

モーニングルーティン自体が一つの流れなので見やすい

朝の行動というのは、時間との勝負ですよね。

限られた時間の中で、いかにいろんなことをスムーズにやり切っていくか、です。

一日のうちで最も「流れ」が大きな影響力を持つ時間帯でもあります。

自分の朝時間の流れと比較しながらも観れますし、動線などを活用した、スペックの高い朝時間を観ることもできます。

もちろん、全然やったことのないルーティンが登場して新鮮な気持ちになることもあるでしょう。

そういう見方ができるモーニングルーティンだからこそ、見やすいのです。

自分の朝と比較して真似したくなる

私は、「1K4人暮らし」の動画を初めて観た日、6本くらい怒涛のように観ました。

そして、その次の日の朝、いろんなところにその影響が出たのです。

  • 自分の所作を丁寧にしてみた
  • 台所の断捨離を少しだけした
  • 5人でアパート暮らしはやっぱりいいもんやなと再確認した

朝の行動って、真似しやすいんですよね。

そして、自分の立場と似た人のものであれば余計に、いいなと思ったところは真似したくなるのです。

そうやって、少しずつ自分の「当たり前の習慣」をアップデートしていくことは、

引いては大きな変革を生むという結果に繋がるのではないでしょうか。

あなたも今日からモーニングルーティンを活用して、どんどん自分レベルを上げていきませんか♪

スポンサーリンク

まとめ

モーニングルーティン動画は今や、素人どころではない、プロがプロを撮っているというなんともしょうもないものが多くなっているのも事実です。

私はそんなものより、リアルな感じがそこら中に漂っている素人風の動画の方がスリルも味わえて好物です。

もちろん、本当にただ撮っているだけのものは見苦しいかもしれませんが、ある程度戦略を練って、きれいすぎない映像で統一感を出しているものは、プロの動画ではなくても十分見ごたえがあります。

どこかミニシアター系の映画を観ているような、日常のどうでもいい部分にまでこだわって作り込んだ映画のような雰囲気が出ているもの、そういう動画はもはやミニ映画です。

さらに、それが演技をしている俳優ではない一般人の行動ですからね、そこの親近感がまた魅せる映像なわけですよね。

ていねいな暮らし、と見せかけておもろい暮らし。

いつか私もそんな動画を撮ってみたいな〜と思ったのでした・・・。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました