作ること一覧

【夏休みの戦うお昼ご飯】はご飯とお湯さえあればOK!簡単お家給食

特に今夏のように外遊びができないくらい暑い夏休みを過ごす子供たちは、案外体力を消耗することがないからそこまで食べないという話も聞きます。どっちにしろ、一人や未就園児とのこじんまりとしたランチタイムとは打って変わって、バタバタとした小さな戦場になることは容易に想像できます。でも、そんなに作ろう作ろうとしなくて良くないですか?

自家製味噌の大量【天地返し】はこうやるべし!簡単で良く混ざる方法

頑張って30キロを仕込んでみましたが、今度はこの大量味噌をかき混ぜるという【天地返し】に頭を悩ませてしまいました。しかし、こんなことでくじけてはいられないので、なんとか楽にしっかり混ぜる方法はないものかと考えてみました。そこで思いついた名案の【天地返し】をご紹介します。

自家製味噌の【天地返し】は必要?なぜするの?しなくていい場合もある

自家製味噌を仕込み始めて、4年目?5年目?ついに合計30キロを仕込むことになった今回の手前味噌。最初は5キロでした。今思えばぬか床をかき混ぜるのと同じくらい楽勝で「天地返し」ができる規模ですね。年々増えていき、15キロを「天地返し」したこともあります。しかし、その大樽を今年は2樽ですよ。「天地返し」の壁が重くのしかかっていますよ。

スポンサーリンク