元店員一押し!ユニクロ【ソフトタッチクルーネックT】は絶対買い!




かれこれ10年前になりますか、1年ほどユニクロさんに勤めておりました、スーです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

今とは考え方も生き方も違っていましたが、真面目さだけは取り柄ですので、割とよく働く方だったと思います。
バイトではなく、準社員という都合よく使える駒として、せっせと働いて稼いでおりました。

そんな経験から、10年前といえどもユニクロさんのことは未だに親近感を持って見守っていますよ。

ヒートテックの時代に散々着た挙句、化学繊維のヤバさにちょっと尻込みし、以来【極暖】が出ようが【超極暖】が出ようが、着たいとも思わなくなりました。

そんな私が、この冬からハマっているアイテムがあるので、ぜひぜひ女子の方々にたくさん着て欲しいなという思いを込めてご紹介します。

ユニクロ・メンズソフトタッチクルーネックT


そう、この優秀アイテム、なぜかずーっとメンズ展開しかないんです。

ウィメンズがないからと、ずっと着るのを見送っていましたが、長年これはいいと思える長袖Tシャツに出会えてなかったので、もう一度原点?ユニクロに戻ってみようと、通販サイトで調べて見たら、メンズにしかないのは変わらないけど、 なんと!サイズ展開がXSからになっていました!

これはもしやものすごいビンゴなロンTなんじゃない??

サイズ感の不安が払拭されれば、かなり使えるかもしれない!

当時は今ほどジェンダーレスではなく、どのアイテムもメンズはメンズ、ウィメンズはウィメンズという、差がはっきりしたデザインだったように思います。 今ではそんなこともなく、シンプルなデザインのものもさらに境界がなくなってきて、サイズでどちらからでも選べるアイテムが増えている気がします。
制作側の意図もそういう傾向になっているんでしょうね。 そうなると、メンズのタグが付いていようが、ウィメンズのタグが付いていようが関係ないですね。

この肌触り、幼児のほっぺ級!

この肌触りの良さは幼児のほっぺのようで、いつまででも触っていられます。

私は、店員の時からこの肌触りが好きで、商品整理でたたむ時にうっとりしていました。変態っぽいですけど、ユニクロの商品整理は過酷でしたよ。そんな中、メンズのたたみに入って、ソフトタッチをたたむ瞬間の癒しが、私を勇気付けてくれていたんです。

綿100%というと、ちょっと重くてべたっとした表面のものが多いですが、このソフトタッチは見た目にはあまりわからない程度の起毛感があり、そのおかげで軽い肌触りになっています。 ふんわりしたこなれ感も女子的に抵抗なく着れるポイントではないでしょうか。

ヒートテックより優しいあったかさ、人肌級!

私は静電気が人より起こりやすいので(要は乾燥している、または干からびているとも言う)、なるべく化学繊維の下着は着たくないんです。
あの高性能のヒートテックも、恩恵に預かっていたこともありましたが、ちょっとあったかすぎるし、肌には負担になります。
かといって、綿100%の下着を着るとやはりごわついてちょっと….、なんです。

そこで、このソフトタッチ、下着なしで直に着た方が暖かくて気持ちいいんです!

まさに人肌ですよ、奥さん!

変な意味じゃなく、人肌の温もりって最強ですよね。肌心地も優しいし、余計そう感じます。 ヒートテックはすごいです。こんなに寒さに耐えられるものを作ったユニクロさんはやはりサスガです。
だけど、私にはヒートテックよりソフトタッチがハマりました。どっちにしろ、ありがとうユニクロさん。

サイズ・カラー展開も豊富

サイズはXS〜4XLまであるという懐の深さ。

ただしXS、XXL、3X、4Xオンラインストア限定になっています

カラーは、白、黒、グレー、ネイビー、オリーブ、ピンク、ダークグレー、ブルー、など全1 2色展開です。

身長164cm、やや細身の私が選んだのはSです。

ただ、袖口がストレートで、絞りも何もないというのが唯一の欠点で、Sで大きくはないんだけど、袖口が空きすぎてスースーするのが気になりました。肩幅が広めの体格なので、その辺はSで良かっただけに、残念です。
XSとSの2サイズ買って使い分けるのも手ですね。

首口は申し分ない開き加減。ゆるくもなくきつくもなく。
今はハイネックモックネックスタンドカラーなどが流行っていますが、私は断固としてこのクルーネックを推します。品がアップするのはハイネックだと思われがちですが、潔いクルーネックで品よく振る舞う女性、カッコよくないですか?目指したいものです。

カラーは、選ぶに選べず、結局白、黒、グレー、オリーブの4色を購入しました。一気に4色なんてユニクロと言えど大人買いの域です。 だけど、これは冬だけじゃなく、真夏以外ほぼオールシーズン着まわせるとわかっていたので、思い切りました。しかも限定かかって、1枚1,000円のところ、1枚790円で買えるとなれば大人買いでしょう。

色味も文句なしの風合いで、特にグレーは飽きのこないやや霜がかった綺麗な色です。迷ったらまずグレーから試してみるのがいいと思います。

何にでもあう万能ロンT、かれこれ半年着っぱなし!


さて、大人買いした最強のロンT、思った通りの使い心地で冬から春までずーっとお世話になっています。
無地で定番カラーを購入したので、とにかく何にでも合わせられます。それは他のロンTでもそうですよね。 このソフトタッチが他と違うところは、やはりメンズのものであるということ。

ボトムスにインでふわっと着こなし

ダボっとしたサイズを選んだわけじゃなくても、袖周りや胴周りがウィメンズのものより大きく作られているので、ボトムスにインして着たら、ふわっといい感じのシルエットになります。パンツでもスカートでも今はインして着た方がトレンド感が出るので、ここはポイント高いですよね。

シャツの上から着てセーター風に

この場合は、逆にシャツのボリュームがいい感じの緩衝材になり、スマートな仕上がりになります。セーターだとボリュームが出すぎてしまうなって時や、襟元にアクセントが欲しい時にはこのコーディネートがオススメです。
無地でシンプルなトップスの、襟元や袖口に柄や差し色を持ってくると、一気に華やかな雰囲気になりますよね。 こうして気分を変えることができるのも、長く着続けられるポイントです。

アウターのインナー、迷ったらとりあえずソフトタッチ!

冬にはダウンコートやモッズコート、ダッフルコートのインナーに、暖かくなって来たらGジャンやスプリングコート、パーカーなどのインナーに、とりあえずソフトタッチを着ます!
インナーが無地なら、大抵のアウターは合うはずです。

また、クルーネックの良さはここで生きてきますね。春先にはハイネックは暑くなりますし、薄いロンTでは物足りません。そんな時にちょうどいいのがこのソフトタッチです。

私も冬が終わって春めいた頃には、もう着れないかなと思っていました。ところが、春の風って結構強いし、朝晩は冷え込んだりします。この寒暖の差が激しい時に、肌触りが優しくて、ある程度厚みのあるロンTが大活躍なんです。

あと、ちょっと暑いなと思ったら、袖口を内側に折り込んで7部袖にしちゃうのもオススメですよ。

さすがユニクロさん、洗濯負けしません!

そして気づいたら、12月から5月まで、休むことなく着倒しています。4枚買っといて良かった〜。むしろもっとあっても良かったかも。

ほぼ毎日着まわして、洗濯していますが、よれや縮みはほとんどありません

さすがに表面が擦れた感じにはなってきましたが、薄めの色だと目立たないです。
これ以上使用感が出てきたら、部屋着に回すかパジャマ行きですね。それでも全然オチた感はないと思いますが。

実際、私もキャンプの時は人目にもつくので、「もろパジャマ」は着れなくて、このソフトタッチを寝間着にしています。そうすればいざという時の着替えにも使えてとっても便利ですよ!

まとめ


勤めを辞めてからは、そこまで頻繁にユニクロ服を購入しなくなっていましたが、久しぶりに買ったものがこれだけコスパが良いとなれば、アツいレビュー記事も書きたくなります。

ぜひ共感・興味が湧いた女子の方、今年の秋頃に出始めるソフトタッチクルーネックTを大人買いしてみてくださいね。

女子にこそ試してみてほしいユニクロメンズアイテムはまだまだあります!

こちらのレビュー記事も良かったら覗いてみて下さいね♪

そろそろ靴下が必要な季節になってきましたね。 いくらクローゼットの中を断捨離しても靴下収納だけは、気付けば溢れかえっているとい...
今年はレギンスブームの第二波が来ているって知ってました? そして去年まではレギンスは古臭く見えていたって知っていました? ...

私も今年はサイズ違い色違いを攻めてみたいなと思っています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



シェアする

フォローする