【ユニクロメンズ防風ボアフリース】は暖かい上に静電気が気にならない

スポンサーリンク

ー本記事は2019年1月11日に公開済みですー

今季ユニクロさんにもだいぶ楽しませてもらいました。

ヒートテックやフリースはここ何年も購入していませんでしたが、今季のフリース祭りはかなりよかったと思います。

そして冬休み明け直前の、ほとんど売れ残りだらけの店舗へ行き、極上のあったかアウターを購入してきました。スー(@bacteria_suzu)です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

ユニクロメンズ【防風ボアフリースパーカ】です。

これは最高にいいです。

デザインもなかなかいいし、色もいいです。

そしてこのぬくさよ。

防風フリース?何それ?防風ならナイロン素材とかダウンがあるし、そもそもフリースは静電気がすごくてイヤ?

いやいやこれですよ、このゴワッとしたフリース、最強です。

私も、静電気が嫌でフリースを買うことはもうないかな、と思っていたのですが、このアイテムはそれがほとんど気にならないのです。

スポンサーリンク

防風ボアフリースパーカのすごいところ

防風ボアフリースパーカ

では、私が購入した【防風ボアフリースパーカ】の何がすごいのか、何点かあげてみたいと思います。

あったかさがすごい

いやー、なんでもっと早くこれを購入しなかったのか、悔やみました。

長年、防寒の最強アイテムはダウンでしょ、と思っていましたが、防寒の最強アイテムは【防風ボアフリースパーカ】だったのかもしれません。

不思議ですが、寒い日にこれをファサッと羽織って、チャックを開けた状態にしていても全然寒くないのです。

気温がマイナスになる新潟の早朝、下着の上にタートルニットを着て、その上からこの防風ボアフリースを着込んでウォーキングに出かけるとします。

吹雪になろうが、小雨が降ろうが、暴風になろうが、

寒くないです。実証済み。

普通のフリースなら風は通しますよね。

しかし、この【防風ボアフリースパーカ】はほぼ100%に近いくらい風を通しません

表地と裏地の間に「極薄シート」なるものが挟み込まれているので、屋外での仕事着に使用しても全く問題なく暖かいそうですよ。

積雪の中、チビをおんぶして往復45分歩いて幼稚園の送り迎えをする身にとって、これはもしかして暑すぎるかもしれません。

そんなときは、インナーはこれ一枚でOKでしょうね。

ユニクロソフトタッチクルーネックTのサイズ感・肌触り・コーデを元店員がレビュー
綿100%というとちょっと重くてべたっとした表面のものが多いですが、このソフトタッチは見た目にはあまりわからない程度の起毛感があり、そのおかげで軽い肌触りになっています。ふんわりしたこなれ感も女子的に抵抗なく着られるポイントですね。

見た目がスッキリで着膨れしづらい

防寒アイテムの定番であるダウンジャケットって、いかにも防寒してますっていうスタイルになってしまいますよね。

そして、なんか膨張しますよね。

この【防風ボアフリースパーカ】も表面がボアになっているのでやや膨張はしますが、いかにも感はないです。

どちらかというと「それで寒くないの?」って思われるほど防寒しているようには見えません

極寒の野外で、見た目スッキリな着膨れしないシルエットに仕上げたいときには、この【防風ボアフリースパーカ】が重宝しますね。

軽さがすごい

こんなに防風効果が高いのに軽いんです。

普通のフリースよりはちょっとだけズシッとはしていますが、シンプルな作りで余計な小物などが一切ないので、軽いし洗濯も家で簡単にできますね。

ユニクロのフリースといえば、アウトドアメーカーが長年研究を重ね、シーンに合わせたいろんなタイプを製品化してきたものとは根本的に違っています。
タウンユースで、どちらかといえば「家用」です。その機能性は暖かさと扱いやすさ、着脱しやすさに特化しています。

この【防風ボアフリースパーカ】はフリースでもありますが、コート的要素も兼ね備えていると思うんです。

なので、アウターとして一番外側に着ても十分あったかいです。

ダウンやウールのコートを着て汚してしまったらクリーニングに出さないといけませんが、この【防風ボアフリースパーカ】ならサクッと洗濯機で洗えます。

重量が軽い、というだけじゃなく、いろんな意味でかる〜い秀逸アイテムなんです。

静電気がすごくない!

これは私の個人的感想です。

実際、静電気が起きやすいポリエステル100%のフリースは、脱ぐときにパチパチなります。

それは薄っぺらくて摩擦が起きやすいからでしょうか。

高級メーカー製のフリースも帯電防止加工が施されているとはいえ、やはり静電気は起きると思います。

摩擦乾燥が静電気の原因だといわれていますが、【防風ボアフリースパーカ】を着ているとおそらくほぼ100%汗ばみます

そしてその水分を放出するほどの機能性がないというマイナス面がプラスに転じ乾燥を防いでいるのではないでしょうか。

そして、ゴワっとしてバオッとしているので、あまり摩擦が起きないような気もします。

その辺は体質やサイズ感、用途や環境で違ってきますが、「静電気が嫌だからユニクロのフリースは着ない」と思っていた私の思い込みが解けたのは事実です。

言わずもがなコスパがすごい

通常価格は3990円です。

それが年末年始に2990円まで下がっていました。

さらに、今ホームページを見たら1990円まで値下げしているではありませんか!

しかし、もうすでに在庫が少ない…。

ネットショップではほぼ無いです。

実店舗をハシゴすれば好みの色・サイズのものがきっと見つかると思います。

これだけの使い勝手、さらに家用にしておくにはもったいないくらいのトレンド感、それが2000円で手に入るのですから、絶対買いです!

私はベージュとオリーブで迷いましたが、長い目で見て、汚れや毛玉が目立たないオリーブを購入。

164cmやや細身メンズMにしましたが、Lでもよかったかな〜。

旦那と共用という口実で、もう1枚ゲットしてもいいかも〜。

スポンサーリンク

ユニクロ防風ボアフリースのまとめ

ユニクロにはいろんなフリースや防寒アウターがあります。

でもね、防風ですよ。

この無敵のぬくさには敵いません。

デザインも気に入ったし、雪も降ってきた新潟で今年はこれを着倒してやります。

みなさんもとにかく一度着られてみてはいかがでしょうか。いろんな色・サイズで楽しんでみて下さい♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました