【新潟ときめきパルシステム試食会】夏休みにも最適!料理セットを体験




宅配生協さんにお世話になってかれこれ7年。

買い物する手間を省くためというよりは、生協さんにしかない魅力的なサービスの恩恵を受けるために続けている、という感じです、スーです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

今はまだ末っ子が2歳なので、3歳まで有効の子育て割引のおかげで配送料も格安です。

特価商品を中心に、コープオリジナル商品容量の多い箱物などの買い物には大変助けられています。

前回の記事では、生協さんにもいろんな種類があって、それぞれに特徴があるという話をしました。超主観入ってますが…。よかったら覗いてみてくださいね♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
宅配生協コープデリから乗り換える?総合生協クルコorパルシステム

今はまだ【コープデリ】さん継続中です。

しかし、先日ちょうど友達から誘われて【パルシステム】さんの試食会というものに参加してきたんです。そこでのいろんな見聞と自分の感じた印象を踏まえて、宅配生協、継続か新展開か、結論を出せればいいなと思います。

ときめき生協さん主催【パルシステムの試食会】

新潟県加茂市にある、下条コミュニティセンターというところで行われました。

小さい子供同伴でも参加OKだったので、うちの2歳児も連れて行ってきました。他にも何人が同じくらいの子供がいましたが、なかなか子供と同調しない我が子…、ここでも私や私の友達と一緒に行動していました。

大人1人200円、子供無料

半分くらいがときめき生協さんのスタッフの方でしたね。

まだ発足して間もない団体なので、私たちにもよく概要がわかっていません。その辺のところを詳しく説明していただく時間が30分ほどありました。

なるほど、食材はいろんな宅配生協さんの中でも、一番基準が高いと言えるかもしれないという印象でした。

同時に、冷凍食品推しがスゴイ…、という印象もありました。

冷凍食品も便利でいいですが、どうしても加工の過程が気になります。

時短を重視し、家族に飽きさせない献立を提供することが優先されるご家庭にはビビッとくるかもしれないですね。

時短で安全!安心!美味しい!夕ごはん

こちら↑↑が今回の試食会のテーマでした。

そうなんです。テーマが時短ですからね、そりゃ時短に特化した食材が多く紹介されるはずです。

別に、生協さんが冷凍食品を特に推しているというわけではないのかな。

ただ「レンジでチン」というフレーズを惜しみなく使われていたので、その点が引っかかったのは事実です。

ほぼ調理なし!見学のみでもOK

試食会なので、基本的に調理はほとんどしなくていいものや、材料を火にかけてすぐできるものばかりでした。

見学だけでもOK、なんなら調理室に入らず、ずっと和室で待っていてもいいとのこと。

それでも実際にその材料を利用することになるかもしれないので、どうやって料理を完成させるのか見ておくために、私たちはエプロンと三角巾をつけて調理室へ。

試食会の献立は?

今回はいろんなメニューを用意してくださっていて、それを少しづつビュッフェスタイルで頂くというスタイルでした。

メイン

・八宝菜

・回鍋肉

・ドライカレー

だいたい1メニュー3〜4人分の料理セットを使ったメイン料理。

こういったパックされた材料が届くみたいですね。

カット済み分量もそのまま入れるだけ、味付けは添え付けのソースや、塩コショウなど。

あとは添付の作り方レシピを見ながら、順番通りに入れていくだけです。

上記のようなメニューは、特に材料の準備から味付けまでが大変に感じるものではないですか?それが、セットメニューで届き、レシピ通りに作っていくだけだと思えば、かなり助かると思いました。

副菜

・冷凍フライドチキン

・冷凍ひじきハンバーグ

これはもちろん「レンジでチン」です。

ただし、味付けには化学調味料を使っていない、なるべく国産素材で作られているようです。

汁物

・正油汁

出汁正油で作る春雨スープでした。

個人的にはこのレシピが一番ビビっときました。

冷凍ごぼう、冷凍ひき肉、豆腐、春雨、冷凍ほうれん草、これらを出汁正油で作った汁の中にポンポン入れていくだけです。

もちろん冷凍ではない、生の素材を使ってもいいですし、このほかの食材を入れてもいいですね。

味の決め手が出汁正油になりますが、ひき肉の旨味と野菜の優しい味がいいバランスで美味しかったです。

デザート

・バラゴンバナナ

・果汁100%ジュース(オレンジ・りんご)

出た!バラゴン!これが化学合成農薬も化学肥料も使っていないバナナ!

普通のバナナと比べたら2倍以上のお値段はしますが、主に子供が食べるものなので気になっていました。

どんなに味が違うんだろう…、って、すごーく楽しみにしていたんですが、気づけばものの3分で2歳児の腹の中に収まっていました…。

写真も撮れず…。

それだけ美味しかったということかな。

でもこの勢いで食べられると、バナナ代が…。

まとめ

今回の試食会は、実際にときめき生協で、パルシステムを広めようという活動をされている方たちの熱い思いに触れられたという点がひとつ大きなポイントでした。

普通の主婦さんが多く、私と同じように毎日何度もキッチンに立って、家族のご飯を作っている、そんな方達の実体験に基づくリアルな声が聞けてよかったなと思います。

テーマが時短という事で、今まであまり注目していなかった分野の食材に触れられたことも収穫でした。

冷凍だからとか、料理セットはちょっと…、と良く知る前から否定してしまうと、本質を知る機会も逃してしまいます。

今回はそんな機会に恵まれてよかったなと思います。

味も本格的で美味しかったです。

正直、まだ加入するには至らない心境ですが、もう少し詳しい話を聞いてみたいなと思いました。そしてちゃっかり次回の試食会の参加も申し込んでおきました。

もうしばらく宅配生協迷子のままかな。

これからいよいよ夏休みに突入です。

給食の恩恵はしばらくお休みなので、このような料理セットで、子供達と一緒に楽しくクッキングなんかもいいかもしれませんね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



シェアする

フォローする