肌に優しいコスパ最強の粉石鹸はパスシステムにあった!水溶けがよくて便利

自分や家族が敏感肌、そんな家庭も多いのではないでしょうか。

我が家は、私と長女が敏感肌です。スー(@bacteria_suzu)です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

肌に刺激の強いものを避けるようにしているので、

家の中から洗剤や化学薬品がどんどん消えていっています。

今では旦那のシェービングフォームくらいしかないですね。

洗濯洗剤は?

体に配慮したら洗浄力が弱いし・・・、
便利さを優先したら匂いがキツすぎる・・・。

我が家も「これ」という洗濯洗剤に出会えていませんでした。

しかし、毎週届く宅配生協パルシステムのカタログに見つけてしまったのです!

肌に優しいコスパ最強の洗濯石鹸

を!これぞ灯台下暗し。

では、どんな洗剤か使用した実感をもとに解説していきますね。

洗剤迷子さんはまずこちらの記事↓↓↓もチェックして見てください♪

痒くならない洗濯洗剤で洗浄力があるものは?粉石鹸かマグちゃんの2択!
アトピーやアレルギー持ちでも痒くならない洗濯洗剤ってどれだろう?こればっかりはどんなにレビューが良かったとしても使ってみるしかないのです。肌質の違い、香りの好み、洗濯時の水事情、いろんな要素が様々ですから。今回はいろんな洗剤の特徴を比較してみました。
スポンサーリンク

粉石鹸の新しい定番!パルシステムの『やっぱり石けん』

我が家の買い物の中心は、はっきり言ってパルシステムのカタログ頼りなのです。

便利だから、というだけでなく、熱心に研究開発されている商品が多いので、

あまり迷うことなく選んで購入できるから楽なんですね。

今回の『やっぱり石けん』もそうでした。

実は、パルシステム入会手続きのためにスタッフの方が自宅に説明に来て下さった時、その方の“イチオシ”商品して軽く紹介して頂いたのがこの洗剤でした。

そのときは、「へー」程度の関心でした。

でもね、サンプルを置いていって下さったので、使ってみたんです。

2回分でしたけど、これは従来の粉石鹸とは違うと感じました。

パルシステムさんが目指したのは、

「手間をかけずに使い続けることができる快適な粉石鹸」

なんだそうで、主婦にはズキュンとくる言葉ですよね。

では、その快適さを具体的に見ていきましょう!

溶かずに直接入れられる

洗濯用粉石鹸

今までデメリットに感じていた、

粉石鹸はあらかじめ溶かしてから入れる

という手間を払拭してくれています。

低温の水でも溶けやすい「脂肪酸」という成分を選んだそうです。

振りかけてスタートすればみるみる水に溶け込み、汚れをしっかり落とします。

引用:パルシステム

 粉が舞わない

粉石鹸をスプーンですくう

「袋を開けるたびにくしゃみが」

私だけではなかったんですね、

組合員さんの中にもこういった症状でお悩みの方が多数いらっしゃったのでしょう。

それを解決すべく研究されたそうです。

粉を湿潤剤でしっとりさせ、小さな粒状に固めることで解消しました。

数10センチの高さから落としても、ほとんど粉とびしないという実験結果

引用:パルシステム

ほぼ完璧にクリアです!

香りがほどよい

さらに、好みになるかもしれませんが、香りが良いです。

花のにおいやアロマの香りは好みが別れる場合も多いでしょう。

しかし、

柑橘系

ではどうでしょう?

ミカン、グレープフルーツ、レモン、など固有のものではなく

ひっくるめた柑橘系

このなんともいえない爽やかさが私には合いました。

洗い上がりも文句なし!

洗剤がきちんと素早く溶けてくれるので、

汚れの分解もしっかりできます。

さらに、石鹸100%じゃないというところもミソで、

そこにアルカリ剤である「炭酸塩」が入っていることにより、

タンパク質汚れを強力に分解してくれます。

私自身、最近気付いたのですが、

旦那のワイシャツ、予洗いなしでも黄ばみゼロ!

今までは、襟や袖口の汚れが気になって、セスキ水を襟・袖にかけてから洗濯していたのですが、

その必要が全くなくなりました。

というか、汚れないのでやってないことに最近気付いたのです。

ここまで万能ならお高いんでしょう〜、って?

コスパ最強

これだけの機能性と使いやすさを備えた洗剤です、

少々お高くても納得できるかもしれないですね。

しかし、もともと原料がシンプル「石鹸」「炭酸塩」を加えているだけです。

洗濯用粉石鹸の成分表示

価格もきちんとお手頃ですよ〜。

1袋1kg入って500ほどです!

4個まとめて買うとさらにお得な価格になります。

ナチュラル系で素材にこだわった洗剤は、高くて手に入りにくいものが多いですよね。

しかし、この洗剤は使い勝手もいい上に財布にも優しく、

さらにパルシステムの会員であればいつでも購入可能です。

お肌の悩みがあったり、市販の合成洗剤を使いたくない人は、

この洗剤を買うためにパルシステム会員になっても、私は損はないと思えてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ:【やっぱり石けん】は肌にもお財布にも優しい

パスシステムさんの商品レビューを書くと、

「会員じゃないから・・・」

という人も出てくると思うのです。

それをわかっていながらも、書かずにはいられないくらい、

普通では手に入らないような良品があるのがパルシステムなんでしょうね。

宅配生協さんにもいろいろありますし、地域によって加入できる、できないもあります。

その中から自分に合ったものを見つけて会員になると、毎週の買い物も楽しくなると思います。

小さなお子さんがいて外出がままならないとか、

高齢で頻繁に買い物に行けない人、

雪国での生活で買い物が一苦労とか、

良い洗濯洗剤に出会えていない人、

そんな方は一度こういうもの↓↓↓をお試しされてはいかがでしょうか?

pal★system

洗濯物の干し方についてはこちらの記事↓↓↓も覗いてみて下さい♪

洗濯物は干し方を変えるだけで早く乾く!冬の部屋干しも乾燥機なしでOK
日照時間が平均より短いであろうここ新潟で、乾燥機なし・除湿機なし・ハンガーなし・部屋干し用物干しなしでも、1日で洗濯物が乾く方法をご紹介します♪当たり前の干し方をくるっと回転させるだけで乾き方が全然違うのです!必須アイテムはタコ足です。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



タイトルとURLをコピーしました