カニカマに新色黄色!レモン風味って何?一正蒲鉾さんなかなかやります

ー本記事は2018年4月16日に公開済みですー

一瞬スルー、そしてトリコ。

こんなかわいらしいものが、超地元スーパーのチルドコーナーにひっそりと佇んでおられましたよ。

美味しそうよりも、キュートさにやられました。スー(@bacteria_suzu)です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

黄色もレモンも好きだけど、カニカマは普通です。

だからこそ、このアンバランスないでたちが妙にツボったのかもしれませんね。

味の期待度は低かったですが、これは買わずにいられない1品です。

その正体やいかに!?

スポンサーリンク

新潟の蒲鉾屋さんは意外と頑張ってる

赤と黄色のカニカマ

一体どういうコンセプトでこのような一風変わったカニカマを、

こんな片田舎の、長年地元民に愛され続けるこじんまりしたスーパーに登場させたんだろう…。

そして、私は今日初めて見たけど、陳列棚の感じからだともっと並んでた感じがありましたよ。あと4つになってた。

どこかの家庭で、この黄色いスティックの話題は弾んでいるのでしょうか?

【一正蒲鉾】さん製造の瀬戸内レモン風味カニカマ

サラダスティックの製造会社は「一正蒲鉾」さんです。

新潟の企業ですね。

会社敷地内に保育園があり、子育て支援がとても充実している会社というイメージが強いです。

新潟の企業ということは、試験的に新潟の一部で販売してみて、マーケティング・リサーチ中なのか…。

いつから販売していたんだろう…。

毎年この時期に出る、期間限定のお楽しみ商品なのか…。

それにしても、普通の赤いカニカマは、他社の「アラスカ」を置いてるって…。

いろどりがいいだろうと思って一応赤も買ったけど、

どうせなら同じ商品シリーズが良かったなぁ。

アラスカは【株式会社堀川】さん

「アラスカ」の製造会社も、新潟の企業でしたね。

「堀川」さん。

さすが港町新潟魚肉がたくさん確保できそうですもんね。

日本海側に長ーく面しているという地形の特徴と、

昔から、都や北海道との交易が盛んに行われていて、

商船がたくさん行き来していた歴史があるようです。

新鮮な魚や、カニや海藻類がお手頃価格で購入できる大きな市場も港沿いにたくさんあります。

そんな地の利を生かして、魚の加工食品がたくさん作れるのかもしれないですね。

スポンサーリンク

レモンとカニのコラボやいかに!?

風味はどうなるの?

と思いましたが、レモンの方にはカニエキスは入っていませんでした。

そして、赤い方だけカツオエキスが入ってました。

あとの原材料はほぼ同じです。

そしてレモンには「瀬戸内のレモン」

この響きはとってもそそられます。

またレモンって、かわいいですよね。

爽やかで魚介との相性もいいレモンですが、

あの赤のイメージしかないカニカマがいきなりレモンイエローになっているのを目の当たりにしたら、

ちょっと掘ってみたくもなります。

レモンのアロマ効果

レモン風味には、アロマ効果、健康効果がありそうですよね。

レモンの精油成分・・・リモネンシトラール

  • リラックス効果
  • リフレッシュ効果
  • 集中力や記憶力を高める効果
  • 血行を良くし老廃物の排泄を促す作用
  • 消化吸収促進・胃粘膜保護
  • 抗菌・抗ウィルス作用

レモンに含まれているビタミンCは、シミ、そばかすを防ぐ美白美肌効果があります。

レモンのクエン酸は、体内でエネルギーを生産する働きを活発にするためエネルギー不足を防ぎ疲れにくくしてくれます。

効能多いですね。

そんな優秀なレモン自体は入っていないですが、ほのかな香りやいろどりを添えるのにはいいかもしれません。

魚介にレモンは好相性

焼き魚はもちろん、貝の酒蒸しやオーブン焼き、アクアパッツァなど、魚介料理とレモンは、切っても切れないご縁があります。

さっぱりとした風味で魚介の生臭さが和らぎますし、腸からの脂肪の吸収を抑えたり、カルシウムの吸収をよくする効果まであるそうです。

まさに相性ピッタリですね。

そう考えると、カニ風味かまぼこにレモン風味が出たとしても全然違和感がないといえます。

しかし、問題はその味です・・・。

スポンサーリンク

黄色と赤色のカニカマで調理しました

カニカマをほぐした

ちょっと抵抗があった黄色ですが、

なんや錦糸玉子やん!

てくらい、違和感なく使えそうですね。

これと三つ葉でもあれば、簡単ちらし寿司になるし、手巻き寿司もいいですね。

しかしやっぱり、味は濃いですね。

レタスやキュウリと和えるのが一番無難な食べ方かな。

カニカマの和え物

春カブの新鮮な葉っぱを少しの塩で蒸してオイルを絡めて、カニカマも絡めました。

こんな風に、ちょっと品がある小鉢にもなれます。

錦糸玉子にしか見えなくなってませんか?

ちゃんとレモンの風味がしますよ。

そこを強めに引き出すとしたら、レモンソースのパスタなんてどうでしょう。

練り物の加工品は甘みが強いですよね、

なので、パクチーやパセリをたっぷり使っても、美味しくいただけると思うんです。

甘みも生かして、バターやオリーブ油でソース仕立てにして、

新鮮な香味野菜をたっぷり〜!

ニンニクや黒胡椒でアクセントを加えるのもいいですね。

いろいろアイデアが湧いてきました。

まだ残っているイエローちゃんがあるので、次はパスタに挑戦してみます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました